hurryよく、出会い系サイトに期待して登録したのに、出会いに全く繋がらない、とボヤく人がいます。そんな人々は、出会い系で出会いを実現させる上で絶対に必要なあることに気づいていない場合がほとんどです。それは「焦らないこと」です。

例えば、複数の異性からメールをもらった時。焦ってすぐに返事する前に、まずは一通り全ての内容をじっくり読んでみましょう。その中から、好感が持てる、実際に会っての付き合いに発展してもいいと思う相手を選んで返信することです。

また、メール交換が始まって、すぐ相手からメールアドレスを交換しようと言われたり、電話で話さない?ともち掛けられることがあります。また、こちらからそうした話を振るのも厳禁。まずは焦らず、相手がどういう人か、実際にこの人とだったら実際に会って今後も付き合っていけそうかどうかを見極めましょう。実際にメールアドレスや番号、住所などを教えあうのは、それからでも遅くはありません。

相手との間でそうした信頼関係ができていないうちから、焦ってそうした話を進めようとすると、相手からは引かれてしまいます。また、相手が聞いてきたからといって、すぐにホイホイ教えてしまうのも、「軽い相手」に見られてしまいます。

実際に会ってのデートを決める時も同様です。「今からすぐ会える?」なんて人もいますが、それだともう完璧に遊び目的ですよね。真剣な交際のできる相手を探しているのであれば、そうした誘いはすべきではないし、応じるべきでもないでしょう。

実際、相手がどういう人物かも理解しないまま、デートに応じてしまうと、実際に会った時に不愉快な思いをしたり、その場で断って気まずい思いをすることになります。

直接会ったり、自分の個人情報を明かさなくとも、メールでお互いを知り合えることが出会い系サイトの利点の一つなのですから、それを有効に活用しなければもったいありません。何度もメールを交換して、お互いを知って好意を育んだ状態でデートするのと、いきなり会うのとでは、交際に発展する可能性も全く変わってきます。

出会いを求めて焦ってしまう気持ちは誰しもあるかもしれません。ですが、出会い系サイトのメリットを活用しつつ、幸福な出会いを実現させるためには、とにかく「焦らない」で、じっくりと相手と接することが大切です。

関連記事