やり取りファーストインプレッションというものは大事だといいますが、メールでのやり取りでも最初が肝心なのは言う間でもありません。メールでは特にお互いのことが全くわかりませんから、特に最初のメールの印象づけは大切であるといえるでしょう。

女性にとって感じのよいメールであれば、メールで返事を送って、その人とこれからメールのやり取りを続けてみたいと考えるのでしょうがあまり印象に残らないようなメールや感じの悪いメールだとメールの返事を書くこともしたくないと思うでしょう。

最初のつまづきが結局後に影響を及ぼしますから、最初のメールの印象はとても大事なのです。また今は出会い系サイトも国際化しており登録は日本人だけに限らなくなってきています。欧米を始め諸々の外国人が増加しつつあります。

海外旅行などを考えてもわかりますが、男性よりも圧倒的に女性の方が外国旅行というものが好きな人が多いのではないでしょうか。また彫の深い顔だちの欧米系の外国人が好きな日本の女性は数多くいます。

一方で日本の女性は外国の女性に比べると小柄で可愛いらしく従順なため、外国人の男性に好感が持たれているといいます。そのため、外国人の男性も日本の女性と知り合いたいと思って出会い系サイトに登録している人が増えているのです。

ですからその分男性に対する女性の比率が少なくなってしまうという結果になってしまいます。日本人の男性だけではなく外国人の男性も相手にして女性をとりあわなければなりませんから、
男性にとってはより厳しい現実となっているわけです。

加えて外国人の男性は話も上手でレディファースト、ジョークも面白いですから、かなりの強敵です。ですから、最初のメールで少しでも差をつけられないように、一度目のメールにはかなり気を使った方がいいでしょう。最初にパンチの利いたメールを送ることができれば、後に繋がっていきますから最初のメールは非常に肝心なのです。

関連記事